2012年05月20日

ケータイを機種変更

周波数帯の再編にともない、今年3月末のNTTドコモの第2世代の携帯電話、MOVA(ムーバ)のサービス終了に引き続き、auのCDMA 1X携帯電話サービスも7月22日に終了するため、5年間使っていたauのケータイを、とうとう機種変更した。

さすがに5年前の機種を使っていると、逆の意味で注目される。
電車などでメールをしていると、よく隣の人が、「えっ!?」と言わんばかりに私の携帯をチラ見してくる。確かにデカイかもしれない。でも最近のスマホよりは小さいんだが。。

私の会社の新入社員なんて、「骨董」とまでのたまう始末。


グローバルフォンなので海外出張にもそのまま持参できるし気に入っていた。かなりヘビーな使い方をしていたにもかかわらず目立った不具合なし。電池の持ちが若干悪くなってきた位だが許容範囲で、5年間のうち1回も電池交換せずにすんでいる。ニッポンのガラケー、優秀である。

まだまだ使うつもりだったが、この夏に電波がなくなるとのことで、仕方なしに今回機種交換。最近流行のスマホではなく、シンプルなケータイを選択。

K006
au K006 (京セラ)

通話とメール位なら、断然この方がオトクで使いやすい。
また5年間使えるかな?


【関連ウェブサイト】
NTTドコモ プレスリリース
movaサービスなどの終了のお知らせ(2009.1.30)

KDDI プレスリリース
「CDMA 1X」などのサービス終了のお知らせ(2012.4.18)
posted by 管理人 at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人室(その他)

2012年05月12日

プランターでバジル栽培

ここ数年、プランターで色々な野菜を栽培している。
ネギやラディッシュ、ミニトマト、ゴーヤ、ジャガイモ、ハーブ類などなど。

プランターでジャガイモ?と思われるかもしれないが、意外とできる。
少し小ぶりだが、その分味も濃いような感じでおいしい。

何より子供の食育に良い気がする。
子供と一緒に植えて、水遣り、収穫をして食べる。
これまで嫌いで食べられなかったトマトが食べられるようになったのは、一番の「収穫」だった。

ハーブ類はタイム、ミント、ローズマリー、シソ、バジルなど。

なかでもバジルは大のお気に入りで、毎年植えて?いる。
最初のうちはホームセンターで苗を買ってきて、プランターに植えていた。
比較的育てやすいハーブなので、たっぷり水をやっていればどんどん葉っぱが増えて大きくなる。
最近は落ちた種がこの時期自然に発芽するので、植えている感覚がない。


バジルはトマトと良く合うので、トマトソースのパスタやピザ、モツァレラチーズとトマトのサラダなどに大活用している。

バジルの生の葉っぱは香りが良く、最高。
余るほどたくさん収穫できたら、乾燥させたり、オリーブオイルに漬けることによって保存がきくようになり長く楽しめる。

posted by 管理人 at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人室(その他)