2010年09月23日

LED電球を購入

最近巷で話題のLED電球。
我が家でも購入してみた。

これまでの電球型蛍光灯での教訓を生かして、
今度は最初から有名メーカー製(パナソニック)の
LED電球を購入。

使用した箇所は、階段のダウンライトとトイレ。

結論からいうと、不満点はいまのところなく、かなり満足。

LED電球はつけた瞬間から明るいので、階段のように一瞬しか使わない場所でも、本来の明るさを享受できる。
(電球型蛍光灯の場合、メーカーによって程度は異なるが、つけてから明るくなるまで時間がかかる傾向があり、階段ではあまり使えなかった。)

消費電力も、電球型蛍光灯よりさらに減っている。

寿命に関しては、こればかりは使ってみないとわからない。

ただ、電気店の人の話では、電球型蛍光灯よりもLED電球は頻繁につけたり消したりする所には向いているとのこと。蛍光灯はON/OFFをくりかえすと回路に大きな負荷がかかって寿命が縮まるが、LEDは蛍光灯ほどではないらしいとのことで、期待大。
posted by 管理人 at 03:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人室(その他)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40875685
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック