2011年09月17日

扇風機からキーキーという異音

先日の台風上陸のあと涼しくなり、
秋の気配を感じていたがそれも束の間、

また夏に戻ったかのような暑い日が続いている。

我が家でも節電および電気代節約を意識して、扇風機が大活躍だったが、
この夏、酷使しすぎたのかどうも調子が悪い。

fan_hstj.JPG
TEKNOS KI-175M

最近首振りがどうもスムーズにできなくなってきた。
今月に入ってからキーキーという音がする。

この製品はディスカウントショップで購入したのだが、懇意にしている町の電気屋さんに別件の修理のついでに相談してみると、どうもモーターの回転を首振りに変換するギアのような部分が壊れている模様。

扇風機が首振り状態で動いている途中に、ファンについている取っ手を持って運ぶと、その部分に大きな負荷がかかり壊れてしまうとのこと。
当方、面倒だからという理由だけで電源を入れたまま移動していたのだが、電気屋さんいわく故障の原因だけでなく大変危険とのこと。

結局、前の扇風機は修理できず、新しい扇風機を購入(日立 HEF-60M)する羽目に。
なんだかんだで、この夏節約した電気代以上に高くついてしまった。扇風機の移動は必ず電源を切って行うよう、家族全員心に誓ったのであった。


posted by 管理人 at 12:04| 管理人室(その他)