2006年06月04日

カルフール尼崎店

東園田近郊に外資系商業ゾーン

尼崎市東園田町周辺はスーパーマーケットが充実した地域であるが、ここ数年で外資系スーパーを中心とした新たな大型商業施設が進出。日々のお買い物に便利な環境となってきた。


フランス最大手のカルフール、全米首位のコストコ

この商業ゾーンの目玉はフランス最大手の小売業、カルフール(年商6兆円(世界第二位))、会員制のホールセールクラブで全米首位のコストコ(年商3兆円)。その他、外資系ではないが大型ホームセンターのHOME'S、食料品まで販売する百円ショップの100きんランド等、集客力の大きな商業施設が並ぶ。

(※仏カルフール社は日本から撤退を表明、その後イオン株式会社が買収、現在イオンマルシェ株式会社が運営を行っている。2005/3/10)


・どこにあるの?

山手幹線と園田橋線が交差するあたり。
詳細地図は、⇒Yahoo地図

・阪急園田駅より(バス)24番線
阪神杭瀬駅行五反田バス停下車すぐ


■カルフール尼崎店

⇒ヨーロッパの雰囲気漂うスーパーマーケット。尼崎第一号店となるスターバックスやなめらかプリンのパステルデザート、イタリアントマトカフェジュニアをはじめ、70店以上の専門店も。

【所在地・電話番号】
兵庫県尼崎市次屋3-13-18
TEL:06-4960-5010

・JR尼崎駅、阪急塚口駅より無料送迎バス有

【写真】
カルフール尼崎店
2004.5撮影
posted by 管理人 at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 総合スーパー・食料品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/803823

この記事へのトラックバック