2009年04月22日

551蓬莱のギョーザ

551蓬莱(ホーライ・HORAI)といえば豚まんが圧倒的に有名だが、
ギョーザもジューシーでなかなかのものである。

管理人は仕事帰り、おかずの足しに、よく阪急塚口の駅で買って帰る。15個で390円、コストパフォーマンスの良さもうれしい。

唯一難点をいえば、ギョーザゆえのあの香りが電車内に広がることである。園田〜塚口間約3分、周囲の視線が、熱いくらいに、痛い。

阪急園田に551蓬莱できないかなぁ〜
posted by 管理人 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人室(その他)

2009年02月25日

ホームベーカリーでうどんづくり

最近ホームベーカリーでパンやもちづくりにハマっている。
今回は、うどんづくりにチャレンジした。

材料は、小麦粉(強力粉・薄力粉)、塩、水。
これだけ。まさに無添加♪


材料を計量し、いつものように
ホームベーカリーに放り込んでうどんコースでスイッチON!

30分もしないうちに生地が練りあがる。


これを2時間ほど寝かせてから、
麺棒で伸ばしてからカッティングして出来上がり。


寝かせるときのコツは、乾燥を防いで
涼しいところに保管すること。
管理人はラップでうどん生地を包んで、
さらにチャックつきのポリ袋に入れる。
保管は暖房の影響をさけるため冷蔵庫に入れた。


うどんを伸ばすときの打ち粉(くっつき防止の粉)は
かたくり粉で代用した。

また、カッティングは薄く伸ばした生地を
2,3重に折りたたんで、包丁で5ミリくらいづつ分けた。
実はこれが後になってもう少し細くすれば良かったと判明。
ゆでたときに膨張する分を計算してなかったため、予想外の極太麺となってしまった。

うどん
手作りうどん。麺の太さがまちまち(笑)


ゆで時間は麺により異なるが、管理人の場合若干麺が太めなので14分間たっぷりのお湯でゆでた。

コシが強く、つるつるっとしたのどごしの手作りうどん、さらにうどんづくりまでハマりそうである。
posted by 管理人 at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人室(その他)

2009年02月22日

ソニーのノートパソコンVAIO PCG-V505R/PBのファンから異音

管理人愛用のSONY VAIO(PCG-V505R/PB)の、
ファンの音が、2,3日前から突然大きくなってきた。

最初はカラカラという音が時々して、
すぐに止んでいたのだが、
だんだんと連続的な音になってきた。

一瞬買い替えを考えたが、
最近ハードディスクの換装をしたばかりなので、
もったいない。
【関連記事】PC壊れて自分で修理を試みる(2008.5.14)

そこで管理人はまたまた分解して、
ファンをとりあえず見てみることにした。


やはり予想通りファンや排熱経路に、
ほこりのようなものがびっしりついていたので、
清掃するとびっくりする位のほこりが出てきた。

清掃の仕方は、もっと良い方法があるかもしれないが、
缶に入ったエアーダスターを排気口やファンに吹き付けただけ。
作業時間およそ10分。


清掃後、カラカラというファンの音がしなくなっただけでなく、
以前より静かになった感じ。

往年の名機、VAIO PCG-V505R/PB
ハードディスク、メモリーをパワーアップしただけでなく、
長年たまったホコリも取り除かれて、まだまだ現役です。
posted by 管理人 at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人室(その他)

2009年02月21日

液晶保護フィルム

ウィルコムのW-ZERO3の液晶のキズ防止に
液晶保護シートを探していた。

W-ZERO3は、3.7インチのタッチパネル大型液晶を
搭載しているので、普通の携帯電話サイズの
液晶保護シートだと小さすぎる。

100円ショップのダイソーで見つけた
フリーカットサイズの液晶保護フィルムを購入、
早速貼ってみた。

W-ZERO3に液晶保護シートを貼ったところ

シートを貼ってタッチパネルが認識するか
心配だったが、今のところ問題なし。

予想以上にシートが大きく、余ったので
携帯音楽プレーヤーやデジカメの液晶部分にも貼った。

100円で結構楽しめた♪




posted by 管理人 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人室(その他)

2009年02月05日

サーモスの保温マグカップ

マスクのほかに、管理人が最近愛用しているものといえば、
サーモスのステンレス製保温マグカップ。

携帯できるステンレス製の広口の魔法瓶で、
蓋をあけると飲み口がついていて
直接飲めるようになっている。

サーモスのステンレスマグカップ

サイズは350mlと500mlがあったが、
思い切って500mlのにした。
意外とコンパクトで、通勤カバンに
すっきり収まっている。

管理人はお茶代に、これまで1カ月1万円も
自販機につぎ込んでいたが、
この水筒を携帯しだしてからほとんど使わなくなった。

不況で小遣い削減のなか、
財布にやさしいケータイ保温マグ生活は助かっている。

posted by 管理人 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人室(その他)

2009年02月03日

節分〜豆まき

今日2月3日は節分。

わが家でも豆まきをして、恵方巻を食べた。
今年の恵方は東北東。

管理人はいまだに歳の数だけ豆を食べているのだが、
年々豆の数が多くなってきて結構大変。

そういえば大学時代の友人は、ずっと落花生で豆まきを
していたらしく、大豆で豆まきをすることを知って驚いていた。

確かに落花生ならば撒いたあと拾っても
殻をとれば食べることができるし、
炒った大豆よりもたくさん食べられるかも。
posted by 管理人 at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人室(その他)

2009年01月24日

ホームベーカリーその後

管理人宅のホームベーカリー、
買ってからもう随分経つが、
3日坊主にならずに大活躍している。

その理由は、
・予想以上に簡単にでき、かつ手入れが楽なこと
・我が家でも食品の安全性が再認識されたこと
・市販のパンが値上がりし、ホームベーカリーの
コストパフォーマンスが相対的に上がったこと…

だろうか。

ミックス粉を使えば水とイーストを入れるだけで、
炊飯器でごはんを炊くのと同じような感覚で作れる。

容器や羽根がテフロン加工されているので、
洗うのも簡単。

これまでに、食パンやフランスパンをたくさん焼いたが、
失敗は最初の頃イーストを入れ忘れた、ただ1回のみ。

出来上がるパンはどれも
小麦の味がしっかりしていて美味しい。

余ったパンは冷凍すれば保存がきくので、
食べたいときにオーブンで焼いている。



posted by 管理人 at 03:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人室(その他)

2009年01月20日

大寒 2009年1月20日

今日は二十四節気のひとつ、大寒である。
この頃が最も寒さが厳しいとされている。

雪景色

確かに先週に比べれば少し和らいだものの、
寒さは依然として厳しい。

不況が一層寒さを増している感があるが、、

あと2週間ほどで、
寒さが終わり春となる日とされている「立春」、

富士山と桜

早く春が来て欲しいものである。
posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人室(その他)

2009年01月18日

おうちで本格パスタ

この不況下、我が家は節約モードであるが、
時々美味しいものが食べたくなる。

そこで最近管理人宅で流行っているのが
各社から出ている有名シェフ監修のパスタソースを使った
おうちで「本格パスタ」!

もちろん、パスタにもこだわる。

パスタ:イタリアSetaro(セタロ社)のスパゲッティー
以前、ナポリ近郊の村で300年変わらぬ昔ながらの伝統製法で
おじいちゃんが作る自然乾燥のパスタとしてテレビでも紹介された。

確か管理人がテレビを見て知ったのは2003年ごろ。
当時はネットで検索しても扱っているところがほとんどなく、
広島のトラットリア、UNO VINO(ウーノ・ヴィーノ)まで
車を走らせて食べに行って、帰りに分けていただいたこともある。

セタロのパスタ@ウーノ・ヴィーノ


今ではネット通販などでセタロ社のパスタが入手できる。


今回のソースは「青の洞窟」Chef's Collection
東京・西麻布 アルポルト 片岡護シェフ監修による
「トマトとバジルのソース」

青の洞窟シェフズコレクション

この組み合わせ最高。
さらにひと工夫で、ベランダのプランターで栽培している
バジルをちぎって、パスタの上にのせる。
香りがさらに引き立ち、
そこらのお店で食べるよりも断然美味しい。

続きを読む
posted by 管理人 at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人室(その他)

2009年01月11日

パナソニックのIH炊飯器

私が独身時代から使い続けていた東芝の炊飯器が
7年目でとうとう故障したので、
急遽炊飯器を買いに電気屋に走った。


炊飯器は冷蔵庫や洗濯機と並んで、
故障するとたちまち困る家電製品のひとつである。

特に私のように「ごはん大好き」人間にとっては、
炊飯器が故障するというのは非常事態なのである。


電気屋さんに行くと、私が7年前に見たときよりも
ハイグレードな製品が並べてあって、圧倒される。

中には10万円近くする製品もあり、
1万円くらいだろうと甘く見積もっていた私が次に思ったのは、
「いったい1万円の釜と何が変わったのだろう??」

家電芸人に詳しく説明してもらいたいものであるが、
急ぐので、お店のにいちゃんに聞きまくった。


なんでも、加熱がヒーター方式からより強力なIH方式に変わっているとのこと。IHといえば、キッチンでも流行りのあれである。
釜自体が発熱するので効率が良いとのこと。

あと、釜のつくりが違うらしい。確かに各社工夫を凝らした色々な「釜」が出ている。

色々と悩んだ挙句、IH炊飯器の比較的スタンダードなグレードを買うことにした。ちょっと予算オーバーだったが、2万円くらいでもIHの炊飯ジャーは出ている。

早速帰ってごはんを炊いてみたが、
確かにいつもより美味しい!
いつもと変わらないお米、お水を使って、である。
正直期待以上でうれしい。

パナソニックのIH炊飯ジャー

炊飯器って数万円で数年間、安定して美味しいご飯を炊くという
サービスをほぼ毎日提供してくれる。
家電の技術ってすごいなぁと思った。

10万円近い炊飯器で炊いたごはんってどんな味がするのだろう?
大手量販店とかで同じ米、水を使って、色んな釜で
比較実演販売してくれないかなぁ〜

posted by 管理人 at 05:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人室(その他)

2009年01月05日

くら寿司のお持ち帰り

前回の記事以来、管理人ファミリーはちょくちょく
テイクアウトのお寿司を楽しんでいる。
(関連記事→くら寿司(回転寿司)のお持ち帰り


ある程度大きい子供であれば、
お寿司が廻っているところや、タッチパネルでの注文、
びっくらポンなど、
回転すし屋さんにはアミューズメント性があって、
子供も喜んでお店に食べにいくであろう。

しかし、よちよち歩きを始めたばかりの乳幼児の場合、
突然ぐずったり、月齢によってはまだ生ものが食べられないので
お寿司自体難しい。

そういうわけで、お寿司大好きな管理人としては
「お持ち帰り」は非常にありがたい。

そうそう、夏場持ち帰りできなかった、
管理人が大好物のウニや貝類が
持ち帰りできるようになって大満足♪

無添くら


あとは配達をやっていただけるとありがたいのだが、
さすがに出前サービスは難しいかなぁ?
私は個人的にはピザよりは利用頻度が高くなると思うなぁ。


posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人室(その他)

2009年01月01日

あけましておめでとうございます

新しい年のスタート。

「東園田タウン情報」も
3回目のお正月を迎えることができました。

本年もマイペースですが
こつこつと情報を発信していきたいと思います。

謹賀新年


2009年が皆さまにとって良い一年でありますように。
posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人室(その他)

2008年12月20日

ユニクロのヒートテックアンダーウェア

冷え込みが厳しい今日この頃、
私の周りでも話題になっている、
ユニクロのヒートテックアンダーウェアを見に
カルフール尼崎のユニクロへ。

UNIQLOで売られている下着類としては
シャツ、タイツともに1500円と
いつも購入している価格帯に比べ高めの感があったが、
店舗でも品切れ続出の模様で、それだけに人気の高さが窺える。

ヒートテックタイツ(ユニクロ)

とりあえず長袖の白Vネックシャツとグレーのタイツを購入した。
(Uネックシャツは品切れだった…)

続きを読む
posted by 管理人 at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人室(その他)

2008年12月17日

もちつき

最近わたしの周りで「もちつき」が流行っている。

つくりたてのおもち

石臼に木の杵で、ぺったん、ぺったんとやる、昔ながらのスタイル。
ご近所や職場のイベントでなぜか今年は大はやり。
事故米などの食品偽装の問題の影響も大きいのかもしれない。


杵つきのつきたてのおもちは、確かに美味しい!
やわらかいのに水っぽくなく、味がつまっている感じ。


しかし、さすがに家でこれをやるわけにはいかんなぁ
と思っていた矢先、


わが家のホームベーカリーに
「おもち」機能があることを思い出した。
続きを読む
posted by 管理人 at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人室(その他)

2008年11月23日

鍋料理のおいしい季節

お昼は幾分寒さが緩んだ感はあるが、
夜になるとやはり冷え込んできました。

こんな日は鍋料理に限る!?と思われる方も多いでしょう。


野菜もたくさん取れるし、温まって、調理が簡単(←これが一番の決め手!?)。
で、わが家では連日鍋料理である。

鍋料理

しかし、連日鍋といっても飽きないよう、
バリエーションに工夫を凝らしている。

最近は、各食品メーカーから
さまざまな種類の「鍋のだし」が販売されているので、
これを時々利用して、変化をつけている。


今日の鍋は、「坦々ごま鍋の素」というたれを
使ってみた。

ゴマのコクと唐辛子のピリ辛が食欲をそそる。
食べ終わる頃には体がぽかぽかで暑い位だった。

最後にシメとして、中華麺を入れて坦々麺風にして食べたが、
久々にヒットした鍋だった。

posted by 管理人 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人室(その他)

2008年11月09日

東園田はベビーブーム?

以前、「ここ数年園田の子供が増えた気がする」と述べた。

記事:レピア東園田WEST(2007.7.6)

やっぱり、私らのようなベビーブーム世代が晩婚を経て、子供を授かっている(私もです)のと、

便利な駅前スーパーやカフェ、新築マンションが増えて、
比較的若いファミリー世代が増えてきたことも
要因に挙げられるのではないだろうか。

バラの花

景気低迷の折、
東園田が少しずつ活気を取り戻して行くことに期待!





posted by 管理人 at 11:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 管理人室(その他)

2008年11月08日

VAIO PCG-GRT77/BのHDD交換その後

以前、妻が愛用しているノートパソコン、
SONY VAIO PCG-GRT77/Bの調子が悪くなって、BIOS画面で

“ERROR 0200: Failure Fixed Disk 0”

が出て、HDDを自力で交換したことを紹介した。

関連記事⇒ノートパソコンのハードディスク交換(2008.8.30)

その後、妻のVAIOはすこぶる調子が良い。

そういえば交換する前のHDDを処分してなかったなぁ、と思い、
本棚の隅に置いていたHDDをUSB外付けケースに入れ、
VAIOに接続してみたところ見事認識!

2.5インチ外付けハードディスクケース 

立ち上げの領域が壊れていたのだろうか?
外付けでは今のところ問題ない。

念のため万一完全に壊れても大丈夫なデータ保存用に使っているが、1000円以下のケースでポータブルの外付けハードディスクが実現できて、なんか得した気分!?
posted by 管理人 at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人室(その他)

2008年11月02日

ホットカーペットの下に敷く保温用アルミシート

いつの間にか11月になって、
今年も残すところあと2ヶ月。

このところ朝夕めっきり冷え込んできて、
我が家もホットカーペットを引っ張り出してきた。


ホームセンターでホットカーペットの下に敷く
アルミシートを売っていたので購入。

早速敷いてみた。

ホットカーペットの下にそれ用のアルミシートを敷いてみた


アルミシートは、ペットボトルの保温ケースや、
生菓子を買ったときにつけてくれる袋の素材にも
よく使われている素材。

ホットカーペットの下に敷いて、
どれ位効果があるのかわからないが、
床に逃げていた熱を少しでも抑えれば、
電気代の節約・省エネになるかもしれない。。。
posted by 管理人 at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人室(その他)

2008年10月19日

ウィルコムのスマートフォンW-ZERO3

最近知り合いから入手した。

電話のような電子手帳というか、
電子手帳のような電話。

ワードやエクセル、パワーポイントの
ウィンドウズモバイルバージョンや、
PDFのリーダーが付いている。
ザウルスみたいだな、と思ったら、
シャープ製だった。

Willcom W-ZERO3
SHARP WS004SH

スマートフォンであるが、スマートでない外観(笑)
PHS端末だが、これで電話するのは
最初ちょっと抵抗があるかもしれない。

しかし、画面がデカイのは何よりも魅力的である。
私のような40手前のおっちゃんには、
普通の携帯のような
小さすぎる画面はちょっと見づらい。

その点、W-ZERO3は画面が大きくて見やすい。
その上タッチパネル。
必要に応じてキーボードが出てくる。

W-ZERO3のキーボード

試しにこれでブログを更新してみよう。
おもちゃができた♪

posted by 管理人 at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人室(その他)

2008年09月08日

ノートPCのメモリを増設

以前、ノートPCのハードディスクを自分で交換したことを書いた。

【関連記事】PC壊れて自分で修理を試みる(2008.5.14)

あれ以来管理人のPCはすこぶる快調で、
交換前と比べると体感的に速くなった気がする。


それでも大量の画像を処理するときは、
現在のメモリ(256MB×2=512MB)だと少しメモリ不足気味で、
ハードディスクがカリカリ言ってきつそう。


そこで、思い切ってメモリーの増設もすることにした。
ネットでバルクの1GBのDDR-SODIMMを約5000円で購入。
最近はメモリも安くなったものだ。

ソニーのVAIO PCG-V505R/PBの場合、
メーカーのスペックでは最大搭載容量が512MB×2の
合計1GBだったので、1GB1枚挿しで認識するか
ちょっと不安だったが、
256MBを2枚外して、1GBを1枚挿してみた。
(相変わらずチャレンジャーだ…)

1GBのメモリーを認識

「システムのプロパティ」で無事1GBを認識。
メモリーが倍増して、さらにサクサク動くようになった♪

(ハードディスクの交換同様、もちろん保証対象外なので、
くれぐれも自己責任で)続きを読む
posted by 管理人 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人室(その他)